入会のご案内

リーガルサポートの会員には、正会員、賛助会員、特別会員、名誉会員があります。入会手続きは、以下のとおりとなります。

正会員 賛助会員

正会員 ※正会員になるには司法書士会会員である必要があります。

必要書類等

  • 入会申込書
  • 預金口座振替依頼書
  • 司法書士会員証(両面)の写し
  • 登記事項証明書(法人の場合)
  • 入会金:10,000円
  • 定額会費:2,000円(月額)
  • 定率会費
    正会員が受領する報酬額に100分の5を乗じた金額
    (※定率会費は、一定の成年後見事件を受任し報酬を得たときに納付します。)

会費の取扱いに関する規定

  • 参考-入会金及び会費に関する規則(抜粋)
    (入会金)
    第2条 入会金は、金10,000円とする。
    (定額会費)
    第3条 正会員の定額会費は、1月当たり金2,000円とする。
    前項の会費は、毎年4月より翌年3月までの12か月分を一括して、納付しなければならない。
  • 参考-会費等納付規程(抜粋)
    (入会金)
    第2条 正会員は、入会申込みと同時に、規則第1条に定める金額を、入会時に所属する支部を経由して納付しなければならない。
    ただし、入会不承認の通知があったときは、速やかに受領した金員の返還を受けることができる。この場合、利息は付さない。
    (定額会費)
    第3条 正会員は、規則第2条に定める定額会費を、その年の5月末日までに所属する支部を経由して納付するものとする。
    ただし、本法人の会計年度の途中で入会する会員については、当該会計年度において会員である月数分の会費を、入会申込みと同時に、所属する支部を経由して一括納付しなければならない。その場合、入会の承認の通知を受けた日の属する月は1か月として計算する。
    前条ただし書の規定は、本法人の会計年度の途中で入会しようとする会員について適用する。
  • 参考-正会員の執務心得
    1. 会員が成年後見等に関する事務を行うためには、所定の研修を履修し、後見人候補者名簿若しくは後見監督人候補者名簿に登載されることが必要です。
    2. 会員は、本法人の成年後見等に関する事務を受任した場合は、支部を通して理事長への報告義務があります。

賛助会員

必要書類等

お問い合わせ先

公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート
〒160-0003 東京都新宿区本塩町9番地3 司法書士会館5階
TEL:03-3359-0541 FAX:03-5363-5065